クノ ヒロアキ
久野 弘明Hiroaki KUNO

URL

専門分野
 生体工学
所属組織  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/1 ページ)  3 件
所属学部・学科又は研究科・専攻 役職名
工学部 知能機械工学科
工学研究科(修士) 知能機械工学専攻
工学研究科(博士) システム科学専攻
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/1 ページ)  3 件
学位  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/1 ページ)  1 件
学位名 学位授与機関 学位論文題目 取得年月
博士(工学) 中部大学 リハビリテーションにおける生体信号の計測と解析に関する研究 1999年03月
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/1 ページ)  1 件
所属学会  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/2 ページ)  9 件
学会名 表示順
日本職業・災害医学会
日本摂食・嚥下リハビリテーション学会
日本機械学会
日本リハビリテーション医学会
バイオメカニズム学会
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/2 ページ)  9 件
教育活動
授業科目  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/61 ページ)  303 件
開講年度 授業科目名 科目群 必修・選択 開講時期 単位数 履修者数
2021年 プロジェクトセミナー 2
2021年 物理学Ⅰ【水2金2】 2
2021年 物理学Ⅱ【水2金2】 2
2021年 ヒューマンインターフェース 2
2021年 センサ工学 2
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/61 ページ)  303 件
論文指導  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/17 ページ)  81 件
年度 論文種類区分 論文種類 指導人数
2020年 卒業論文 卒業論文(学士) 指導人数 9人(うち、留学生 1人) 共同・分担した指導教員数 2人
2019年 卒業論文 卒業論文(学士) 指導人数 9人(うち、留学生 2人) 共同・分担した指導教員数 1人
2018年 卒業論文 卒業論文(学士) 指導人数 8人(うち、留学生 0人) 共同・分担した指導教員数 1人
2017年 卒業論文 卒業論文(学士) 指導人数 9人(うち、留学生 2人) 共同・分担した指導教員数 1人
2016年 卒業論文 卒業論文(学士) 指導人数 6人(うち、留学生 1人) 共同・分担した指導教員数 1人
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/17 ページ)  81 件
教育改善の実践  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/8 ページ)  37 件
年度 改善概要 詳細
2020年 VODによる演習問題・試験問題の解答解説 VODを利用して、演習問題や試験の解答を解説し、繰り返し学習できるようにした。
2020年 パワーポイント使用 パワーポイントを使用し、最新の情報を交えてわかりやすく説明した。
2019年 バーチャルリアリティ 機器体験(アクティブラーニング) バーチャルリアリティで使用されている、ヘッドマウントディスプレイを複数体験するアクティブラーニングを行った。
2019年 センサ工学 企業での実例紹介 講義で取り扱っている内容が、ものづくり企業ではどのように使用されているのかを、企業の方に実例を交えて講演して頂いた。
2019年 パワーポイント使用 パワーポイントを使用し、最新の情報を交えてわかりやすく説明した。
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/8 ページ)  37 件
研究活動
研究分野  

分野 分科 細目 表示順
1 総合領域 人間医工学 リハビリテーション科学・福祉工学
2 総合領域 人間医工学 医用生体工学・生体材料学
執筆論文  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/4 ページ)  20 件
論文名(原文) 論文分類 掲載誌名 査読 発行年月
1 Systematic Educational Program for Robotics and Mechatronics Engineering in OUS Using Robot Competition 学術論文 Procedia Computer Science 2015年12月
2 ロボコンを通じたフレッシュマンのためのロボティクス・メカトロニクス教育-振動モータを用いた移動ロボットコンテスト- 学術論文 日本ロボット学会誌 2013年03月
3 Development of Flexible Sensors for Measuring Human Motion and Displacement of Novel Flexible Pneumatic Actuator 学術論文 International Journal of Automation Technology 2011年
4 機能的電気刺激を用いた嚥下反射動作支援のための基礎的検討 学術論文 The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine 2010年12月
5 Mechatronics Education Using Robot Competition in Okayama University of Science 学術論文 Journal of Engineering Education Research, Special Edition 2010年00月
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/4 ページ)  20 件
著書  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/1 ページ)  3 件
著書名 著書分類 著書形態 執筆形態 出版社名 発行年月
1 Current Research in Motor Control III その他 共著 分担執筆 Publishing House Academy of Physical Education in Katowice 2009年00月
2 Current Research in Motor Control III その他 共著 分担執筆 Publishing House Academy of Physical Education in Katowice 2009年00月
3 Electrophysiology and Kinesiology その他 共著 分担執筆 ELSEVIER 2000年00月
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/1 ページ)  3 件
発表・学外活動  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/21 ページ)  102 件
活動内容 講演会・研究等名 発表題目 発表種類 発表形態 発表年月
1 学術講演 第25回岡山リサーチパーク研究・展示発表会 VRを用いたリハビリテーションソフトウェアの検討 学会講演(シンポジウム・セミナー含む) その他 2021年01月
2 学術講演 岡山理科大学OUSフォーラム2020 VRを用いたリハビリテーションソフトウェアの検討 学会講演(シンポジウム・セミナー含む) その他 2020年11月
3 学術講演 岡山理科大学OUSフォーラム2019 Kinectを用いた歩容識別方法の検討 学会講演(シンポジウム・セミナー含む) ポスター 2019年11月
4 学術講演 岡山理科大学OUSフォーラム2018 空気圧センサを用いた呼吸モニタリングと緊急通報システムの検討 学会講演(シンポジウム・セミナー含む) ポスター 2018年11月
5 学術講演 第21回岡山リサーチパーク研究・展示発表会 ドライバーモニタリングシステムの検討 学会講演(シンポジウム・セミナー含む) ポスター 2017年01月
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/21 ページ)  102 件
作品  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (0/0 ページ)  0 件
作品名 発表場所 発表年月 特記点
全製作者名 設置場所
該当データなし
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (0/0 ページ)  0 件
受賞  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/1 ページ)  3 件
賞名 受賞年月 特記点
主催団体名
1 Young Investigator's Award, The Excellence Prize 2008年10月
The 31st Annual Conference of the Japanese Society for Medical and Biological Engineering Chugoku and Shikoku Section, IEEE West Japan Chapter of Engineering in Medicine and Biology
2 研究奨励賞 2001年08月
計測自動制御学会 生体・生理工学部会
3 The second prize of the paper competition of JpCOMPEmbs00 2000年09月
IEEE Japan Chapter of Engineering in Medicine and Biology Society
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/1 ページ)  3 件
特許  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (0/0 ページ)  0 件
特許名 出願年月 出願番号 登録年月 特許番号 出願国
該当データなし
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (0/0 ページ)  0 件
外部資金  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/2 ページ)  10 件
年度 新規・継続 研究課題(題目)名 代表者名 出資団体名 受入金額 開始年月
外部資金分類 分担題目名 分担者名 終了年月
1 2016年 継続 QOL向上を目指す支援技術のイノベーション研究拠点形成 山田訓 文部科学省 1,000,000 2012年04月
研究助成 生活支援機器のための生態情報計測システムの開発と応用 久野弘明 2017年03月
2 2015年 継続 QOL向上を目指す支援技術のイノベーション研究拠点形成 山田訓 文部科学省 850,000 2012年04月
研究助成 生活支援機器のための生体情報計測システムの開発と応用 久野弘明 2017年03月
3 2014年 継続 QOL向上を目指す支援技術のイノベーション研究拠点形成 山田訓 文部科学省 730,000 2012年04月
研究助成 生活支援機器のための生体情報計測システムの開発と応用 久野弘明 2017年03月
4 2013年 継続 QOL向上を目指す支援技術のイノベーション研究拠点形成 山田訓 文部科学省 830,000 2012年04月
研究助成 生活支援機器のための生体情報計測システムの開発と応用 久野弘明 2017年03月
5 2012年 新規 QOL向上を目指す支援技術のイノベーション研究拠点形成 山田訓 文部科学省 955,000 2012年04月
研究助成 生活支援機器のための生体情報計測システムの開発と応用 久野弘明 2017年03月
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/2 ページ)  10 件
寄付  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (0/0 ページ)  0 件
寄付分類 寄付対象研究テーマ 寄付者名 寄付査定額 受入年月
該当データなし
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (0/0 ページ)  0 件
社会貢献
学外運営  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/3 ページ)  11 件
運営分類 役職名 就任年月 特記点
機関名・企業名 退任年月
学会 事務局 2011年10月
日本FES研究会 2015年04月
学会 Secretary/Treasurer 2011年01月
IEEE EMBS West Japan Chapter 2014年12月
学会 専門別研究会「ニューロリハビリテーションロボティクス研究会」, 幹事(事務局) 2010年04月
日本生体医工学会 2017年03月
学会 第22回バイオエンジニアリング講演会, 実行委員 2010年01月
日本機械学会 2010年01月
学会 評議員 2009年12月
日本FES研究会 2015年04月
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/3 ページ)  11 件
会議運営  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/2 ページ)  7 件
会議・講演会・展示会名 主催者名 就任年月 特記点
役職名 退任年月
第40回 日本生体医工学会 中国四国支部大会 日本生体医工学会 2017年08月
実行委員 2017年10月
平成29年(第68回)電気・情報関連学会中国支部連合大会 電気・情報関連学会各中国支部 2016年12月
実行委員会 委員(会計) 2017年10月
生体医工学シンポジウム2015 日本生体医工学会 2015年04月
組織委員会 委員 2015年11月
第24回計測自動制御学会中国支部学術講演会 計測自動制御学会 2015年02月
実行委員会 委員(総務・会計) 2015年12月
第35回バイオメカニズム学術講演会 バイオメカニズム学会 2014年11月
実行委員 2014年11月
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/2 ページ)  7 件
その他社会活動  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (0/0 ページ)  0 件
社会活動の名称 社会活動の具体的内容 就任年月 特記点
退任年月
該当データなし
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (0/0 ページ)  0 件