ナカタニ タツユキ
中谷 達行NAKATANI,Tatsuyuki

URL

専門分野
 薄膜・表面界面物性,プラズマ科学
所属組織  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/1 ページ)  3 件
所属学部・学科又は研究科・専攻 役職名
工学研究科(修士) 機械システム工学専攻
工学研究科(博士) システム科学専攻
フロンティア理工学研究所
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/1 ページ)  3 件
学位  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/1 ページ)  1 件
学位名 学位授与機関 学位論文題目 取得年月
博士(工学) 長崎大学大学院 2008年03月
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/1 ページ)  1 件
所属学会  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/2 ページ)  9 件
学会名 表示順
日本MRS
日本表面真空学会
表面技術協会
日本学術振興会プラズマ材料科学第153委員会
応用物理学会 プラズマエレクトロニクス分科会
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/2 ページ)  9 件
教育活動
授業科目  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/10 ページ)  49 件
開講年度 授業科目名 科目群 必修・選択 開講時期 単位数 履修者数
2021年 最適設計特別研究 15
2021年 最適設計ゼミナール 5
2021年 数学Ⅲ 2
2021年 卒業研究Ⅰ 4
2021年 卒業研究 8
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/10 ページ)  49 件
論文指導  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/3 ページ)  12 件
年度 論文種類区分 論文種類 指導人数
2020年 卒業論文 卒業論文(学士) 指導人数 4人 共同・分担した指導教員数 1人
2020年 博士論文 博士論文(博士) 指導人数 3人
2019年 卒業論文 卒業論文(学士) 指導人数 1人 共同・分担した指導教員数 1人
2019年 修士論文 修士論文(修士) 指導人数 2人(うち、留学生 1人) 共同・分担した指導教員数 1人
2019年 博士論文 博士論文(博士) 指導人数 1人
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/3 ページ)  12 件
教育改善の実践  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/1 ページ)  4 件
年度 改善概要 詳細
2018年 「数学III」の講義質・学生の学習向上のため対策 学生の学習向上のために毎回宿題をあて、隔週テストを実施している。
2017年 「数学III」の講義質・学生の学習向上のため対策 学生の学習向上のために毎回宿題をあて、隔週テストを実施している。
2016年 「数学III」の講義質・学生の学習向上のため対策 学生の学習向上のために毎回宿題をあて、隔週テストを実施している。
2015年 「数学III」の講義質・学生の学習向上のため対策 学生の学習向上のために毎回宿題をあて、隔週テストを実施している。
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/1 ページ)  4 件
研究活動
研究分野  

分野 分科 細目 表示順
1 工学 材料工学 材料加工・処理
2 総合領域 人間医工学 医用生体工学・生体材料学
3 工学 プラズマ科学 プラズマ科学
4 工学 応用物理学・工学基礎 薄膜・表面界面物性
執筆論文  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/35 ページ)  172 件
論文名(原文) 論文分類 掲載誌名 査読 発行年月
1 Finite Element Study on Influence of Stent Deployment upon Mechanical Response of Coronary Artery 学術論文 Advanced Experimental Mechanics 2020年08月
2 特集「次世代健康・医療・福祉の科学」医療用材料の生体親和性を高めるダイヤモンドライクカーボン技術 解説・総説 化学工業 2020年08月
3 特集「高撥水・高親水性材料の開発動向」DLC被覆人工血管チューブ内壁の親水化処理技術 解説・総説 機能材料 2020年06月
4 マテリアルニュース&トピックス「ダイヤモンドライクカーボン技術を用いた医療材料の生体親和性向上」 解説・総説 MATERIAL STAGE 2020年05月
5 水中プラズマによる微細気泡の生成・安定化機構 研究報告 東北大学流体科学研究所平成30年度共同利用・共同研究拠点「流体科学国際研究教育拠点」活動報告書 2020年03月
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/35 ページ)  172 件
著書  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/3 ページ)  14 件
著書名 著書分類 著書形態 執筆形態 出版社名 発行年月
1 2020年度版ドライコーティング市場の全貌と将来展望 専門著書 共著 分担執筆 矢野経済研究所 2020年03月
2 高分子材料のトライボロジー制御 専門著書 共著 分担執筆 技術情報協会 2020年01月
3 無機/有機材料の表面処理・改質による生体適合性付与 専門著書 共著 分担執筆 シーエムシー出版 2019年05月
4 高度物理刺激と生体応答 専門著書 共著 分担執筆 養賢堂 2017年08月
5 2017年度版ドライコーティング市場の全貌と将来展望 専門著書 共著 分担執筆 矢野経済研究所 2017年07月
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/3 ページ)  14 件
発表・学外活動  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/79 ページ)  392 件
活動内容 講演会・研究等名 発表題目 発表種類 発表形態 発表年月
1 学術講演 第30回環境工学総合シンポジウム2020 小型密閉型大気圧プラズマ水中滅菌装置の開発 一般講演 2020年06月
2 学術講演 12th International Symposium on Advanced Plasma Science and its Applications for Nitrides and Nanomaterials / 13th International Conference on Plasma-Nano Technology & Science (ISPlasma2020/IC-PLANTS2020) Surface Contact Condition Factor towards Tribological Behavior of ta-C:H Film Deposited by Cathodic Vacuum Arc Plasma ポスター 2020年03月
3 学術講演 12th International Symposium on Advanced Plasma Science and its Applications for Nitrides and Nanomaterials / 13th International Conference on Plasma-Nano Technology & Science (ISPlasma2020/IC-PLANTS2020) NEXAFS evaluation for the lumen of DLC coated small diameter long-sized medical objective tube by using AC high-voltage burst plasma CVD method ポスター 2020年03月
4 その他の講演 第1回OUSフロンティアセミナー 生体吸収性ステントへのSi-DLCの応用 ポスター 2020年03月
5 その他の講演 第1回OUSフロンティアセミナー バイポーラHiPIMS法を用いた医療用DLC成膜技術の開発 ポスター 2020年03月
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/79 ページ)  392 件
作品  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (0/0 ページ)  0 件
作品名 発表場所 発表年月 特記点
全製作者名 設置場所
該当データなし
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (0/0 ページ)  0 件
受賞  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/3 ページ)  15 件
賞名 受賞年月 特記点
主催団体名
1 2019年度SP部会賞 2020年09月 HiPIMS用プラズマ電源の開発
日本表面真空学会 スパッタリングおよびプラズマプロセス技術部会
2 第11回岩木トライボコーティングネットワークアワード(奨励賞) 2019年02月 高機能成膜を実現させるアーク抑制型HiPIMS 電源の開発
一般社団法人未来生産システム学協会(NPS)
3 Best Poster Presentation Award 2019年 Reduction of nitrogen oxides concentration in plasma sterilization
6th Japan-Taiwan Workshop on Plasma Life Science and Technology
4 Best Poster Presentation Award 2019年 Development of electrodes for air plasma sterilization
International Workshop on Environmental Engineering 2019 (IWEE2019)
5 OUSフォーラム奨励賞 2018年11月 DLC薄膜による樹脂材料の表面機能化
岡山理科大学
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/3 ページ)  15 件
特許  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/23 ページ)  115 件
特許名 出願年月 出願番号 登録年月 特許番号 出願国
1 殺菌装置、及び、殺菌方法 2017年09月 特願2017-553597 2020年03月 特許第6675538号 日本
2 成膜方法 2017年03月 特願2017-042037 2019年04月 特許第6506787号 日本
3 パルス電源装置 2018年01月 特願2018-007823 2019年01月 特許第6467075号 日本
4 インプラント及びその製造方法 2014年07月 特願2014-139003 2018年07月 特許第6371611号 日本
5 摺動部材及びその製造方法 2012年06月 特願2012-129449 2018年02月 特許第6290525号 日本
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/23 ページ)  115 件
外部資金  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/7 ページ)  31 件
年度 新規・継続 研究課題(題目)名 代表者名 出資団体名 受入金額 開始年月
外部資金分類 分担題目名 分担者名 終了年月
1 2020年 継続 水中プラズマによる微細気泡の生成・安定化機構 佐藤岳彦 東北大学流体科学研究所令和2年度リーダーシップ共同研究 2020年04月
研究助成 中谷達行 2021年03月
2 2020年 継続 スパッタリング法に関する研究 中谷達行 ケニックス(株) 2020年04月
受託研究 2021年03月
3 2020年 継続 チューブ内腔面への成膜技術の開発 中谷達行 ストローブ(株) 2020年04月
受託研究 2021年03月
4 2020年 新規 成膜法およびプラズマ電源の開発 中谷達行 東京電子(株) 2020年04月
受託研究 2021年03月
5 2020年 新規 DLCコーティングが血中エクソソームとHMGB1を介した異物反応に与える影響解析 辻龍典 文部科学省 令和2(2020)年度 基盤研究(C) 2020年04月
科学研究費補助金 中谷達行 2023年03月
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/7 ページ)  31 件
寄付  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/2 ページ)  9 件
寄付分類 寄付対象研究テーマ 寄付者名 寄付査定額 受入年月
1 寄付金 チューブ内腔面の表面機能化に関する研究 2020年07月
2 寄付金 チューブ内面の機能化に関する研究 2017年06月
3 寄付金 医療用チューブに関する研究 2016年08月
4 寄付金 ステントに関する研究 2015年05月
5 寄付金 医療用チューブに関する研究 2015年04月
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/2 ページ)  9 件
社会貢献
学外運営  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/5 ページ)  22 件
運営分類 役職名 就任年月 特記点
機関名・企業名 退任年月
公益法人 「大学発新産業創出プログラム(START)」査読委員 2020年07月
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST) 2022年03月
公益法人 「研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)トライアウト」専門委員 2020年04月
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST) 2022年03月
その他 理事長 2019年08月
日本医用DLC研究会 2024年03月
公益法人 「研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)機能検証フェーズ」専門委員 2019年06月
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST) 2020年03月
公益法人 「地域産学バリュープログラム」専門委員 2017年06月
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST) 2019年03月
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/5 ページ)  22 件
会議運営  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/2 ページ)  10 件
会議・講演会・展示会名 主催者名 就任年月 特記点
役職名 退任年月
日本金属学会・日本鉄鋼協会2019年秋季合同講演大会 日本金属学会・日本鉄鋼協会 2018年10月
実行委員 2019年09月
12th Asian-European International Conference on Plasma Surface Engineering (AEPSE2019) Asian Joint Committee for Applied Plasma Science and Engineering (AJC-APSE) 2018年06月
Local Organizing Committee 2019年09月
第36回 プラズマプロセシング研究会(SPP36)/第31回 プラズマ材料科学シンポジウム(SPSM31) 応用物理学会プラズマエレクトロニクス分科会/日本学術振興会プラズマ材料科学第153委員会 2018年03月
実行委員 2019年01月
The 9th Asia-pacific International Symposium on the Basics and Application of Plasma Technology (APSPT-9) and the 28th Symposium on Science for materials (SPSM-28) APSPT-9/SPSM-28 International Organizing Committee; The IEEJ Technical Committee on Plasma Science and Technology 2015年10月
local Executive Committee 2015年12月
日本学術振興会,プラズマ材料科学第153委員会,第26回プラズマ材料科学シンポジウム(SPSM-26) 日本学術振興会プラズマ材料科学第153委員会 2013年10月
運営委員
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/2 ページ)  10 件
その他社会活動  
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/5 ページ)  21 件
社会活動の名称 社会活動の具体的内容 就任年月 特記点
退任年月
日本学術振興会 プラズマ材料科学第 153 委員会 スクール 『プラズマ合成機能性カーボン材料技術の基礎と応用』 「DLC のバイオ応用の現状と将来展望」について講演した 2018年11月
岡山県ミクロものづくり大学「PVD コーティング技術講習会 ~プラズマプロセス制御による DLC 膜の新展開~」 目「プラズマプロセスによる医療用 DLC 膜の開発」について講演した. 2018年02月
慶應義塾大学理工学部鈴木哲也研究室特別講演 「プラズマ・薄膜材料による先端医療機器の表面改質」について講演した. 2017年05月
岡山理科大学 平成26年度工学部合同年末研修会 「プラズマ・薄膜材料の開発とその産業応用」について講演した. 2014年12月
00月
神奈川県 ・ (公財)神奈川科学技術アカデミー教育講座 「医療機器開発コーディネータ育成講座」 各論③「医療機器開発の最前線」について講義した. 2014年10月 pp.49-60
00月
表示 先頭 | << 前の5件へ | 次の5件へ >> | 最後   (1/5 ページ)  21 件